ブログ引っ越しました。。

と、堂々と書いていいものかどうか・・・

どうしても写真のアップロードが重たくてできなくなり。。

 

引っ越ししました。

高知で気軽に山歩き in 『工石山』 : 『居場所』いま、ここ

さらに、自然の中へ・・ in 『大座礼山』

え~、ブログの写真データ最初の頃のが飛んでいってしまいました。。(-_-;)

もう過去の記事の修正は不可能かと・・・(平成29年6月5日)

 

今回、『雲』に近づいてきました。標高1,587m付近

f:id:toshi-k-yuto:20170606170913j:plain

よ~く見ると、左の雲が「スヌーピー」見えません?(^-^;

 

 

 

さておき、相変わらずのブログの調子の悪さですが、

行ってきました。

高知県 大川村 『大座礼山』 標高1587m(比高500m)

早明浦ダムから5~6キロ?上がっていったところにありました。 

この木に会いにいってきたんです。

(ボケて、手前の虫にピントが合っとるし・・・

一番いい写真アップロードできない~!)

f:id:toshi-k-yuto:20170605182459j:plain

高知を出発して、土佐山経由で大川村へ、早明浦ダムも久しぶりでしたが

途中道の駅にも立ち寄り、ほっと一息🎶(朝なので閉まってましたけどね。)

 

f:id:toshi-k-yuto:20170607221408j:plain

「手ぶらでBBQ」大変惹かれます。。(^-^;

f:id:toshi-k-yuto:20170607221350j:plain

早明浦ダム湖畔を走り、看板を頼りに右へ曲がると、

f:id:toshi-k-yuto:20170605181611j:plain

迷わないように標識がありました。親切ですね。。

湖畔から登山口までの道が若干長く(約5キロ)、しかも行き違いの場所

が限られているために、運転に自信のない方は注意が必要です。。

 

通行量は少ないですけど、自分も一台と出会い、ずいぶ~~ん、

バックするはめに・・・(^-^;

 

初めてゆえに、ドキドキしながらもようやく到着!

f:id:toshi-k-yuto:20170605181658j:plain

登山口の写真はアップロードできず・・・

ここから、車で2分ぐらいのところに登山口があります。。

 

自宅から片道70㌔、時間にして2時間弱でしょうか。。

高速道路を通らないルートを選択したために、ずっと山道を

走ってきたような感覚です。

(もともと好きだからいいんですが・・・)

 

上り始めると、いきなりの急勾配・・・

この勾配が続くと、ちょっと自分では頂上はしんどいかな?と思っていると

なだらかになってきました。。

f:id:toshi-k-yuto:20170605181833j:plain

迷いそうなところには、木々に赤のテープでしるしをしてくれています。

それを頼りに、2時間ちょっと・・・

 

知らない場所なので長く感じましたが、迷うことなく出会えました~~~。

ブナの巨木。。

f:id:toshi-k-yuto:20170605182012j:plain

どうしても会いたかったんです。。(^-^;

f:id:toshi-k-yuto:20170605182459j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170605182104j:plain

写真が残念ですが、樹齢どれぐらいなんでしょう?

こう、山を守ってるようなそんな風格すら感じられました。。。

 

ぶら~んとぶら下がっている虫を必死に撮ったりしながらも・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170605182615j:plain

頂上へ到着!!

f:id:toshi-k-yuto:20170605183328j:plain

この日はなぜかお湯を沸かすきになれず、マイボトルからの一杯の珈琲☕

(ちなみに、この白いボトルはこのまま忘れてきた模様・・・・(^-^;)

気が付いた時にはもう40分ぐらい下っており、取りに戻る

パワーは自分にはありませんでした。。

 

見つけられた方がいたら、どうぞ使ってください!!

保温、保冷、なかなか抜群です!

 

草が成長していて、思ったほど眺望は望めませんでした。

f:id:toshi-k-yuto:20170605183408j:plain

 

おにぎりのみを食べて下山、来た道とは違う道を行ってみることにしました。。

「四国の山歩き」の本(自分の教科書(先生)です)に書いてあったもので・・(^-^;

 

ところどころ面白い木に気を取られながら・・・

(√(ルート)みたいじゃないです?)

f:id:toshi-k-yuto:20170605183526j:plain

 

 

少し歩くと、「ガサッ!ドサッ!」と割と重みのある獣(ケモノ)の音が・・・

初場所なので怖くてしかたなく、イノシシ?やられる?

サル?噛まれる?

野良犬?そういえば、登るときに鳴いていたような・・・

 

想像だけ膨らんでいき、一応戦闘態勢に!

杖を上下逆に持ち替え、虫よけスプレーを

銃のように・・・・

(虫よけで勝てるわけありませんが、こんなことしか思いつきません。。)

 

慎重に、慎重に探してみましたが、見つけられず。。。

 

標識を頼りに下っていきました。。

f:id:toshi-k-yuto:20170605184211j:plain

が、、下りの勾配のきついこと。。サルみたいに木をつかみながら

ずるずる下りていきました。。

登った道はそれほど急さを感じなかったので、

来た道を戻ればよかった~と思いつつも、時すでに遅く。。

 

途中道に迷い、それも舗装道に出てからという・・・

足が・・・えらいことになっておりました。。(^-^;

1時間50分ほどで登山口に到着。。

『9612歩』

f:id:toshi-k-yuto:20170605184439j:plain

工石山が9588歩だったので、ほとんど一緒・・・・(^-^;

高低差があるので、大座礼山のほうがキツさはあると思いますが。。。

空を見ながら帰路につきました。。

f:id:toshi-k-yuto:20170605184340j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170605190120j:plain

この下の雲は、「ひつじ」にみえません??(^-^;

f:id:toshi-k-yuto:20170605190033j:plain

 

帰り道、またまた温泉(オーベルジュ土佐山)に寄っていたのですが、

そこでの出来事・・・・

 

自分のすぐ前を一人の女性が・・・チケットを購入してお風呂場へ・・・

すると、すぐに脱衣場から出てきて、

 

女性「すいません!ここ女性のお風呂場ですよね?あれ見てください!

 男の人がいるみたいなんです。。」

 

自分、女性の風呂場をのぞいていいものかどうかすら迷いましたが、

その方と一緒に覗いてみると・・・・

確かに、男性とも女性ともとれる人が・・・服を着て露天のところで

くつろいでいます。。

 

そのまま中まで入りそうになりましたが、さすがに、

それはまずいかと思い。。(あとあとどう説明していいか困りそうな・・)

 

ホテルの方を呼びに行こうと思いましたが、

それも声をかけた女性に断られたために、

 

自分「間違いなくこちらが女性のお風呂場ですよ。。あの方も女性では?」

 

と中途半端な対応で(^-^;

声を掛けてきた女性と妙に納得しまして・・・

(もちろん初めて見ましたが、女性風呂の方が広い??)

 

と、ちょっとドキドキした話でした。。(^-^;

 

自信にはつながったので、また新しい山にも出かけてみたいと思います。

 

でもこの日思いました。

自分がよくいく「工石山」、すごく身近で、時間的にも長時間かからず

頂上まで歩けますが、

「山歩き」の魅力はすべて詰まっているな~と。。

時間が許せばあちこちの山に出かけたいとも思っていますが、

また必ず、「工石山」に帰ってくるんだろうな~と(^-^;

自分にとっての山の原点ですね。。

 

 

そして、もう一つ思ったこと。。

ちょっと別の世界(別の山)を体験することも大事だな、と。。

いかに、工石山が近いか、登りやすいか、そして楽しい山か知ることができたし、

もっと広い世界(山)を知りたいとも思うようになりました。。

 

きっと、仕事も同じですね。。

と、いうことで新しいことにもチャレンジしてみようと思います。

 

そしたらまた、違った世界が広がりますよね。きっと!!

 

ここからは後日追記した分になりますが、

今回、

足の痛みには3段階あることを知りました。

よく「膝が笑う」といいますが・・・

①ふくらはぎが筋肉痛

②膝に痛みが残る。(膝が笑う)

そして、今回はすべてを通り越して、

③太ももが泣く・・・

 

会社の階段を下りるときに、操り人形みたく・・・(^-^;


高知県ランキング

 

もっともっと自然の中へ・・・(^-^;

ちょっとブログの調子がいまいちになってきましたね。。

「写真」をアップロードするのに「エラー」表示ばかりに・・・

そろそろ引っ越し?(^-^;

 

前回の記事とは別の日、、

もはや定番となりましたここへも出かけてきました。

 高知県 『工石山』

f:id:toshi-k-yuto:20170604122934j:plain

この緑の中を歩くのが・・・なんとも(^-^;

標高もあまり高くなく、かなり歩きやすいところかと思います。

(ずっと初心者の自分にもなんの不安もありません。)

f:id:toshi-k-yuto:20170604113424j:plain

この日は、「北回りコース」で頂上へいき、「南回りコース」で降りてきました。

普通に歩けば2時間半ぐらいでしょうか・・・

 

ちなみに、標高600m以上の山だと、少し酸素も薄くなり、

その「低酸素」の刺激が、脂肪細胞に働きかけて分解を促し、ダイエット効果も

あるそうです。さらにその効果は、1週間くらい持続するとか・・・(^-^;

 

工石山は標高1176m

 

少しでも「低酸素」の恩恵にあずかりたい・・・

あと2キロ・・・落としたいな・・・

 

山を歩き始めると、いくつか見晴らしのいい場所にも出会います。

(写真がアップロードできず・・・)

f:id:toshi-k-yuto:20170604122210j:plain

ちょっと伝わりずらいですけども、この緑のモフモフ感が・・・

自分にとって、この季節の山の好きな風景の一つです。

遠くから見るとさらに「新緑~🎶」という感じで好きですが・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170604123100j:plain

 

 

そして、これは?

f:id:toshi-k-yuto:20170604125345j:plain

「朴の木」(花)ではないかと・・・・

違います???

 

この日はスルスル歩けた感じで頂上に到着。

(前日の睡眠時間など、すぐに出ますね。。。上り具合に。。)

 

f:id:toshi-k-yuto:20170604122730j:plain

いつものこれ!に(^-^;

f:id:toshi-k-yuto:20170604122830j:plain

 

 

頂上での一杯のコーヒー☕・・・至福のひとときです。。

f:id:toshi-k-yuto:20170604122648j:plain

工石山往復で、9,588歩(これがのちのちの参考指数に・・・(^-^;)

f:id:toshi-k-yuto:20170605181032j:plain

 

 

帰り道、これまたいつもの♨「オーベルジュ土佐山」

f:id:toshi-k-yuto:20170604121307j:plain

 

平日ということもあり、1時間以上貸し切り状態でした。。

最高の贅沢ですね!!

f:id:toshi-k-yuto:20170604122555j:plain

内風呂に

f:id:toshi-k-yuto:20170604123639j:plain

露天風呂

f:id:toshi-k-yuto:20170604123510j:plain

サウナもあります。。

f:id:toshi-k-yuto:20170604123557j:plain

内風呂⇒サウナ⇒水風呂⇒露天風呂⇒内風呂

このパターンの繰り返しで2時間以上滞在したかと・・・(^-^;

 

次は別の山を目指したいと思います。

f:id:toshi-k-yuto:20170604123239j:plain

 


高知県ランキング

自然の中へ・・・

少し前になりますが・・・

とある休日の、前日(^-^;

高知の方のブログに目がとまりまして、、

なにげに行きたくなり、即行動!!

『牧野植物園』 サボテンと多肉植物展!

f:id:toshi-k-yuto:20170604102849j:plain

これにも惹かれまして・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170604102848j:plain

もうどれぐらい?初詣に竹林寺には一昨年きましたが、

植物園となりますと~、う~~ん、20年ぶりぐらい?(^-^;

 

つい最近まで「多肉植物」の意味すら知らなかった自分ですが・・

f:id:toshi-k-yuto:20170604102855j:plain

心を無にしてみてみると、不思議、、ちょっと癒されますね。

f:id:toshi-k-yuto:20170604102853j:plain

 

f:id:toshi-k-yuto:20170604102854j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170604102856j:plain

園内もちょっとのんびり散策

f:id:toshi-k-yuto:20170604102858j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170604102857j:plain

絵本を読める休憩スペースなども設置してあり

 

 

f:id:toshi-k-yuto:20170604102852j:plain

はらぺこあおむしにも出会い・・・

不思議な時間を過ごしてきました。。。癒されますね。。

f:id:toshi-k-yuto:20170604102851j:plain

一度出かけたら、なかなか家へは帰りません!(^-^;

 

この後は、さらに自然の中に飛び込み・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170604104621j:plain

in 仁淀川(本流) 浅尾沈下橋

f:id:toshi-k-yuto:20170604104622j:plain

童心に帰って、魚とり!

 

f:id:toshi-k-yuto:20170604104623j:plain

無邪気に遊びました(^-^;

 

解禁日前のアユも捕獲・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170604104624j:plain

 

楽しいですね~!

 

まだ帰りませんさらに、最近、温泉同好会のグループにも参加したこともあり、

こちらに立ち寄り

f:id:toshi-k-yuto:20170604104625j:plain

道の駅の中にあるお風呂。『QRAUD』

f:id:toshi-k-yuto:20170604104626j:plain

目のまえには仁淀川

f:id:toshi-k-yuto:20170604104629j:plain

ただ、温泉ではなくて、お湯を沸かして薬草を漬け込んだ?お風呂になっており

f:id:toshi-k-yuto:20170604104628j:plain

それでも結構広く、人も少なく、癒されました。。

f:id:toshi-k-yuto:20170604104631j:plain

 

f:id:toshi-k-yuto:20170604104632j:plain

一応露天風呂もありました。。

f:id:toshi-k-yuto:20170604104633j:plain

入浴後、外に出てみると

f:id:toshi-k-yuto:20170604104630j:plain

帰宅時間、午後8時・・・・

また怒られたと・・・・(^-^;

仁淀川流域、どこ行っても癒されますね。。

f:id:toshi-k-yuto:20170604104627j:plain

 


高知県ランキング

マイストレス発散法(2)・・・

前回に「つづく」編・・・

 

「つづく」と書いちゃったので、、一応(^-^;

 

プール

温泉

パン屋さん

自宅で

『NTG』

 

 

 

あれ?「NTG」って・・・・

 

 

 

 

 

 

そう!「納豆ご飯」の略・・・(^-^;(すいません。。。)

『TKG』は「たまごかけごはん」ですので。。。

お昼寝(^-^;

 

保育園から帰ってきた子供を捕まえて、

半ば強引に「癒しの場所へ・・・」

 

 

 

 

そう!

癒しの場所といえば!

ここ!

f:id:toshi-k-yuto:20170523230137j:plain

 

 

『ヤシィパーク』

 

 

 

また来てしまいました。。。(^-^;

なんかね、癒されるんです。。。

この板ロードをトコトコと歩いていき・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170523230624j:plain

ここでウチの子供は、たそがれていた見知らぬ家族連れに声をかけ、

(お父さん、お母さん、男の子の三人家族。)

背中に背負ったリュックから、おもちゃを取り出して自慢げに話ししています。。

 

え~、人見知りな自分としましては、こういうときどう対応していいか

分からず。。。

 

あれ、確か・・・保育園の評価表では、「人と話すことに遠慮が見える」みたいな

ことが書かれていたような・・・

真逆ですし!!(^-^;

 

もう、一つのベンチに座って、四人家族みたいな打ち解けようです。。

 

って、やっぱり外と内ではまた違うのかもしれないですね。。

 

はぐれ親は、一人カメラを片手に海をパシャパシャと・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170523231135j:plain

この日は、結婚写真の前撮り?(っていいます?)

も行われておりました。。

f:id:toshi-k-yuto:20170523230534j:plainそのカメラマンさんの声掛けに耳を傾けつつ・・・(^-^;

 

何とも言えない、夕方のひとときを過ごしました。。。

f:id:toshi-k-yuto:20170523231554j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170523231641j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170523231716j:plain

 

 

今一部工事中で、

自由に描ける

f:id:toshi-k-yuto:20170523231945j:plain

ホワイトボードも貼られておりました。

って、ホワイトボードじゃないところばかり、書かれてるし。。(^-^;

 

遊具もちょっとあって、プチ遊びにはいい場所かと・・・

 

が、居心地よすぎて、帰宅時間午後8時・・・・

 

そりゃ怒られますよね。。。はい。。。

 

でも、癒されますよ!(^-^;ぜひ!

 

 


高知県ランキング

 

マイストレス発散法!(^-^;

と、いうほどのことでもありませんが、時々休みの日に出かけます。

『ながおか温泉』

f:id:toshi-k-yuto:20170522221234j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170522221517j:plain

 

元々温泉大好き人間ですが、ここにはプールも併設。

まずは、プールで1時間!

 

小学生の頃は25m泳げず、赤帽でした・・

不思議なもので、今は泳ぐことが楽しいですね。。

 

ただ、いまだ平泳ぎ限定・・・(^-^;

 

プールの後に、温泉で1時間ちょっと。

 

というのが一つのストレス発散法となっております。

ただ、この温泉、夕方とか夜はえらい人気で人、人、人、、

落ち着きませんが、平日の昼間なら結構のんびり入れます。。

それでも人がいないときはないですね。。

 

一人大人900円と安くない値段設定ではありますが、本当に大人気。。

シャワーも押して、一定時間お湯が出るタイプでなくて、

ひねるとず~っと出っぱなし。。

贅沢な感じも結構はまります。。(^-^;

 

プールは25m三レーンに、歩行スペースもあり、結構広々と使用できます。

値段もお風呂のみと変わらず。。

お風呂だけでも900円、プールを一緒に使っても900円!(^-^;

 

ジムもまったく同じお値段で利用できるとのこと。。

今度から講習を受けて、使ってみようかな?と(^-^;

 

ジムで1時間、プールで1時間、温泉で1時間、食事処で1時間。。

なんて一日もたまにはいいですよね!

 

温泉を出たのちに、初めて敷地内にあるパン屋さんによってみました。。

『モンマルトル』

f:id:toshi-k-yuto:20170522222250j:plain

店内に入ると、コンパクトに陳列されています。

f:id:toshi-k-yuto:20170522222542j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170522222625j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170522222656j:plain

パン以外にも、

f:id:toshi-k-yuto:20170522222729j:plain

クッキー類も・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170522222801j:plain

昔懐かしいジュースたちも

f:id:toshi-k-yuto:20170522222921j:plain

ジュースは我慢!(^-^;

いくつかのパンを購入、

ちょっと待ちきれずに、

クランベリークリームチーズパン』を帰宅後すぐに(^-^;

f:id:toshi-k-yuto:20170522223052j:plain

クリームチーズと、ベリーのバランスがなんとも美味しく、

癖になりそうな味です。。(^-^;

 

つづく・・・(^-^;

 

 

え?って感じですが、

この日、いつもの癒しスポットにも出かけてきました。。

  


高知県ランキング

 

 

最近、糖質制限ダイエット(?)(ごらんのように、パン食べてますけどね。。)

もちょっといい感じになってきて、

過去にない最小値に近づいております。。(^-^;

 

 

 

 

(新)珈琲を求めて・・・(1)(^-^;

久しぶりに珈琲のお話・・・・

 

今回、こちらへ行ってきました。

f:id:toshi-k-yuto:20170517155536j:plain

『高新文化教室』

あれ?なにしに?(^-^;

勉強です!「研修へ行ってくる!」と言って、家を出てきました!!

f:id:toshi-k-yuto:20170517155652j:plain

『美味しいコーヒー講座』初参戦!(研修ではない??(^-^;)

(もちろん、高新文化教室も初参戦!)

知識は一生ものだと思うようになり、昔だったら考えられないですが、

行ってみました。

 

定員10名、実際教室には12名(うち男性は自分ともう一人・・・(^-^;)

 

なんだか教室の空気感がとても新鮮でしたよ。

(写真は、講師の先生にお断りされましたので・・・)

f:id:toshi-k-yuto:20170517160033j:plain

資料も仕事で勉強をしに行くより、一生懸命になって見る自分・・・(^-^;

ドリッパーだけでも三種類?( ..)φメモメモ

f:id:toshi-k-yuto:20170517160127j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170517160211j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170517160303j:plain

もちろん、実技もあります。。

次回は、「アイスコーヒーの淹れ方」だとか・・・

 

 

そんな帰り道・・・

f:id:toshi-k-yuto:20170517160504j:plain

実践あるのみ!(基本超単純です。。素直とも言えないこともない?(^-^;)

(合計1000円)

ハンドドリップを学びます。。

 

終了後、近くで「塩タタキ」が食べたくなり、、

「ひろめ市場」へ・・・

が!!

f:id:toshi-k-yuto:20170517161954j:plain

「休館日」あったんですね・・・・

県外の観光客・・・大丈夫かな?(^-^;知らない人いないかな?と・・・

 

先日の「自由軒」に引き続き、お休みにひっかかるパターン突入中・・

 

ん~~、どうしよう?と歩いていると、見つけました!

f:id:toshi-k-yuto:20170517162202j:plain

「発送メインのお店です。」としきりに店員さん話しておりましたが、

ひろめ市場から流れてきたであろうお客様で満席に・・・(^-^;

何人もお断りしていました。。

f:id:toshi-k-yuto:20170517162825j:plain

f:id:toshi-k-yuto:20170517162855j:plain

『塩タタキ丼』を注文🎶

f:id:toshi-k-yuto:20170517162947j:plain

モッチモチ♪で、美味しかったですね。。

 

今回の知識を技術に変えて、

珈琲を学び続けたいと思います。。

(それほどたいしたことでもない?(^-^;)

 


高知県ランキング